international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

OpenMVカメラ M7

単なる写真の撮影だけでなく、顔検出、カラートラッキング、QRコードの読み取りなど多くの機能が利用できる、小型で低電力のカメラ搭載マイコンボードです。

MicroPython OSの作法に則ったPythonスクリプトでプログラムが可能。マシンビジョン(MV)のアルゴリズムの複雑な出力や、高度なデータ構造を扱うことが容易です。I/Oピンを含めPythonで完全に制御できるので、外部イベントをトリガーにした写真撮影・ビデオ撮影や、マシンビジョンアルゴリズムでI/Oピンを扱うことが容易に可能です。

仕様

  • SoC: STM32F765VI ARM Cortex M7
    • 216 MHz
    • 512 KBのRAMと2 MBのフラッシュメモリを搭載
    • I/Oピン: 3.3 V出力(5 Vトレラント)
  • カメラ: OV7725
    • 640 x 480で8 bitのグレースケール、もしくは320 x 240で16 bitのRGB565を30 FPSでキャプチャ
    • レンズ: 2.8 mm(他のサイズも搭載可能)
  • フルスピードUSB(12 Mbs)インターフェイス搭載。OpenMV Camは接続時に仮想COMポートとUSBフラッシュドライブとして表示されます。
  • 100 Mbsの読み取り/書き込みが可能なマイクロSDカードソケット搭載
  • 54 Mbsまで動作可能なSPIバス。システムから画像データをLCDシールド、Wi-Fiシールド、または別のマイクロコントローラのいずれかに簡単に流すことができます。
  • I2Cバス、CANバス、および他のマイクロコントローラおよびセンサとのインタフェース用の非同期シリアルバス(TX / RX)
  • 12 bit ADCと12 bit DAC
  • サーボ制御用の3つのI / Oピン
  • 10箇所のI / Oピン全てで割り込み、PWMが可能
  • RGBのLEDと二つの850 nmの赤外線LEDを搭載
  • 寸法: 36 x 44 mm

資料

製造元希望小売価格:65.00ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/product/…

2017年8月10日更新
名前 OpenMVカメラ M7
コード番号 SFE-SEN-14186
SKU# 3301
送料区分 150
単価 9,750
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/3301
公開日 2017年8月10日